CMで人気!温度設定OK「ティファール電気ケトル」口コミを調査

 

CMでも話題のティファール新商品「アプレシアAG+(エージープラス)コントロール」

温度コントロールが可能になった電気ケトルなんて、とっても気になりますよね。

わが家でも、ティファールの電気ケトルは大活躍中♪
温度の設定ができるなら、コーヒーも紅茶も、赤ちゃんのミルク作りだって、簡単にできそうです。

今回はティファール電気ケトル「アプレシアAG+(エージープラス)コントロール」の口コミや感想を徹底調査!

購入前の参考にしてみました。

 

温度設定でコーヒーが手軽になった

女性
温度が選べるので、料理やコーヒー、お茶、白湯と色々使えてすごく便利です。

今までは冷まして使っていましたが、保温機能も付いてさらに良いですね。

フタが取れるので、掃除がしやすいから衛生的です。

価格は普通のティファールケトルより高いですが、値段分はありますよ。

 

やかんより安全で便利

女性
実家の母用に購入しました。

普通のやかんだと、火にかけっぱなしの時もあって恐ろしいので。

電気ケトルなら、やかんより早く沸くし、何より安全です。

空だき防止機能付きで、買った良かったと思っています。

母もお茶を飲むのに、70℃設定ができて喜んでいました。

 

ミルクがすぐ作れる

女性
温度設定が出来るケトルという事で、購入しました。

一番助かっているのは、子供のミルク作りの時です。

母乳がメインですが、たまにミルクを作る時は70℃設定が助かります。

すぐに沸くので、子供を待たせる事無く作れるのはありがたいんですよね。

土台は大きめですが、買って良かった家電の1つです。

ティファールの新電気ケトルを使っている人は、多くが満足していました。

  • 自由に温度が設定できて便利
  • コーヒーや紅茶、お茶、ミルク作りにぴったり
  • 空だき防止機能で安全
  • 保温機能で再度沸かさなくていい

このような感想が多かったんです。

私もティファールの電気ケトルを持っていますが、温度設定できるとかなり便利そうですね。

用途は色々ですが、一度沸かしてから冷ますと時間がかかります。
保温できるのも良いなぁ。

CMだけではなくて、雑誌「MONOQLO」でも注目されていた家電なんですって。

ティファール「アプレシアエージープラコントロール」安い通販点は?

家電を買う時に気になるのが「値段」ですよね。

ティファールの新商品なので、値下げは期待できないのかな。
そう思いましたが、大手通販サイトの値段を調べてみました。

【ティファール アプレシアAG+(エージープラス)コントロール】
定価:12,420円

Amazon 約8,800円
楽天 約7,900円
Yahooショッピング 約7,900円

最安値は、現時点では楽天市場・Yahooショッピングのようですね。
ただし通販の場合価格は日々変動します。

購入する場合は、必ず価格を確認して下さいね。

私は楽天カードで買い物するので、この価格なら楽天市場で買うかな。
持っているポイントなども考えて、価格は参考にして下さいね。

 

アプレシアAG+(エージープラス)コントロールの特徴

ティファールの新商品電気ケトル「アプレシアAG+(エージープラス)コントロール」

ティファールでは初の温度設定機能が特徴です。

7段階の温度設定ができる

ティファール電子ケトル 温度設定「60℃・70℃・80℃・85℃・90℃・95℃・100℃」の7段階に設定可能です。

温度は液晶パネルに数字で表示されますよ。
お湯の温度が目に見えるのは良いですよね。

設定温度まで上がったら、保温することも出来るんです。

60分間の保温が可能に

ティファール,新ケトル,電子ケトル,温度コントロール
今までには無かった「保温機能」がついていて、設定温度を60分間キープしてくれます。

これ、実はすごく便利な機能です!!

今使っているティファールの電気ケトルは、沸かしたあとに温度が下がるんですよね~。
後でまたお茶を飲みたい、なんて時はもう一度沸かすことになります。

正直、何度も沸かすと電気代も心配でした。
保温してくれることで、電気代の節約にもなりそうです。

空だき防止機能で安全

アプレシアAG+(エージープラス)コントロールには、空だき防止機能が付いています。
自動電源OFFの機能もあるので、安心して使えますよね。

銀イオンの抗菌パワーと取り外せるフタで清潔

ティファール,電子ケトル.エージープラスコントロール,フタ

電気ケトルって、ずっと使っていると水アカが付くんですよね。
これの掃除が面倒だったりするわけです。

アプレシアAG+(エージープラス)コントロールには、Ag+(銀イオン)配合の抗菌素材「マイクロバンR」が使われています。

水アカが付きにくい「ウルトラポリッシュ」の底面なのも、嬉しいポイントです。
フタ部分は取り外せるので、掃除もしやすくなっていますよ。

アプレシアAG+(エージープラス)コントロールの動画

 

 

アプレシアAG+(エージープラス)コントロールの仕様

T-fal(ティファール)
電気ケトル アプレシアAG+(エージープラス)コントロール

KO6201JP(ホワイト)・KO6208JP(ブラック)

サイズ:幅16×奥行21×高さ20cm、コード1.3m
容量:0.8L
本体重量(kg):0.982
電源:100V 50-60Hz
定格消費電力:1250W
保証期間:1年間
素材・材質:
本体・ハンドル・ふた・電源スイッチ・目盛り付き窓・電源プレート・注ぎ口カバー・・ポリプロピレン
電源コード・・クロロスホン化ポリエチレンゴム
フィルター・・ポリプロピレン・ナイロン
内側底面・・ステンレス
生産国:中国

温度設定OKティファール電気ケトルのまとめ

CMで見て、これ欲しい!と調べてみたティファールの電気ケトル。

詳しく調べると「アプレシアAG+(エージープラス)コントロール」という、温度設定ができる便利なケトルでした。

実際に使っている人の感想を調べると、「温度設定が便利」「保温機能が使える」「火を使わないから安全」という口コミが沢山。
やっぱり良いな、ほしいな~と思っちゃいました。

今使っているケトルは、沸騰機能しか無いので、コーヒーや紅茶を飲む時は少し冷ましています。
ちょっとした違いですが、少しでも面倒が無いほうが使いやすいんですよね。

これ、ミルクを作る時にもすごく便利だと思います。
すぐ沸くから、子供が泣いて焦ること減るかも。

価格は少し高いけど、その分機能は抜群ですね。
新生活で、一人暮らしをする人にも、時短になるのでピッタリですよ!

コメントは受け付けていません。